2020橘小学校日記

情報処理・パソコン 防災講演会

11/21に防災講演会が行われました。

講師は、愛媛大学防災情報研究センター副センター長 二神 透先生です。

愛媛大学学生の上岡さんも来てくれました。よろしくお願いします。

まず、最初は防災クイズです。

みんな防災の勉強をしっかりしたためか、最後まで正解し続けた人が全校児童の半分以上いました。

正解者の中から、3人の人が賞品の防災バックをもらえました。

講演では、南海トラフ巨大地震が起きたとき、どんなことが起こるかを地図やグラフなどの資料や動画で分かりやすくお話してくれました。

震度7の揺れが起こったときには、古い家は倒壊する恐れがあります。また、固定していない家具も倒れます。命を守るために、家の耐震化や家具の固定が必要となります。

しっかりと備えをしたいですね。

橘っ子たちもしっかりとお話を聞き、質問にも積極的に答えていました。

二神先生、上岡さん、どうもありがとうございました。にっこり

お辞儀 ご家庭における感染症対策のお願い

愛媛県での新型コロナウイルス感染拡大に伴い、11月20日から本県が「感染縮小期」から「感染警戒期」へ移行しました。

学校での対策は更にしっかりと行っていきます。

また、学校外での「うつらないよう自己防衛!」「うつさないよう周りに配慮」「習慣化しよう3密回避!」の徹底のために、ご家庭でも、以下のような感染症対策にご協力をお願いします。(保護者の皆様には、本日プリントも配布しています。)

 

王冠 学習発表会

11月22日は、学習発表会でした。

今年度は、保護者数を制限したり、低中高で保護者を入れ替えしたりして、実施しました。

子どもたちも、手指消毒をしたり、距離をとった席の配置にしたりしています。普段の練習はマスクでしたが、本番だけは、表情が見えるようにマウスシールドを着用しました。

〈1年生 「大きなかぶ」 劇(歌)〉

一人一人がはっきりとした大きな声で、動きも工夫していました。

元気いっぱいのすばらしい劇でしたね。

〈2年生 「たちばな!ふしぎ発見」(町探検の発表)(劇、クイズ)〉

町探検で調べた橘の秘密をクイズや劇でみんなに教えてくれました。

土曜夜のあの番組に負けないような、すばらしいレポーターぶりでしたね。

〈3年生 「魅せろ 美文字 ~3年生の団結力~」(書写)〉

かっこいい袴姿や太鼓の音で、書道パフォーマンスです。

笑顔とふわふわ言葉がいっぱいの3年生、いいですね。

〈4年生 「大人に近づくのも悪くないだろう~10年間の成長 お見せします~」(劇等)〉

自分たちが生まれた年の様子を4年生得意の踊りなどで紹介してくれました。

自分の頑張っていることの発表では、一人一人の顔が輝いていましたね。

〈5年生 「差別を許さない  自分になる」(人権劇)〉

ハンセン病について学習した5年生が、人権劇をしました。

すばらしい演技力で劇の中にみんなを引き込み、「差別をしない」という思いを強くしてくれましたね。

〈6年生 「いつやるの?今でしょ! 防災で大切な命を守ろう」(劇等)〉

レンジャーやスペシャルゲストも登場し、楽しく防災について教えてくれました。

「いつやるの?」「今でしょ」と会場のみんなが思ってくれましたね。

 

あっという間に時間は過ぎてしまいましたが、橘っ子の「本気」が見られたすばらしい学習発表会となりました。花丸

今回、生配信もさせていただきましたが、保護者の方にはご不便をお掛けしたことをお詫び申し上げます。

今後とも橘小学校へのご協力をお願いします。お辞儀

 

 

ハート どきどきわくわく仮入学

6年生は、午後から、西条西中学校の仮入学を体験しました。

校長先生のお話の後、西中の1日の様子や1年間の行事などを分かりやすく説明していただきました。

次は、授業の体験です。英語や理科など、自分たちが選んだ教科の授業を受けました。

最後は、部活動体験です。

どきどきわくわくの時間でした。みんな、中学校への期待が膨らんだことでしょう。

西条西中学校の先生方、今日は本当にありがとうございました。お辞儀

視聴覚 もうすぐ学習発表会

11月22日(日)には、学習発表会が行われます。

今年度は、保護者の方の入場を制限したり、低中高で保護者の入れ替えがあったりしますが、例年と変わらず、子どもたちは練習に励んでいます。

6年生も最後の仕上げをしていました。

6時間目は、5,6年生で会場準備を行いました。

明日午後から、6年生が西条西中に仮入学に行くためです。

子どもたちが密にならないように、じゅうたんの上に印をつけていきます。

保護者席も密にならないように、距離を測っています。

地域の方もお呼びできないので大変心苦しく思いますが、児童の関係者に限り、生配信も予定しています。

ネット上で見られる方は、是非子どもたちの本気を見てやってください。ほくそ笑む・ニヤリ

お知らせ 消防クラブ

11月13日(金)

 4年生16人が、火災予防運動の放送をさせていただきましたお知らせ

 火災がなくなるようにと願いを込めて一生懸命放送しましたキラキラ

 消防車の中も見せていただき、貴重な体験になりました星

 お世話になった橘分団の皆様、ありがとうございましたにっこり

 

3ツ星 登校班長会

2020.11.12(木)

登校班長会を行いました。

今年になってなかなか集まる機会をつくることができませんでしたが、登校の様子などの確認をしましたにっこり

地域のあたたかい見守りもあり、事故なく安全に登校できているので、本当にありがたいことです了解

今回は、安全面の指導だけでなく、学校全体で力を入れて取り組んでいる「挨拶」についての話もしました。

あいさつ当番を担当している先生から、子どもたちの様子が伝えられました。

あ・・・あかるく

い・・・いつも

さ・・・さきに

つ・・・つづけて

を頑張りましょうと伝えられましたひらめき

登校して校舎に入るときの、挨拶の声は本当に大きくなりました。

次は、登校班に集まったときに、子どもたち同士の挨拶や地域の方への挨拶をもっと頑張って、いい挨拶を橘校区全体に広げていこうという話もあり、明日からが楽しみです興奮・ヤッター!

保護者の皆さん、地域の皆さん、子どもたちへのお声掛けいつもありがとうございます。子どもたちの様子を見ていただき、また学校にも知らせていただけると子どもたちの励みになると思います。よろしくお願いしますハート

合格 料理実習パート2!

 5年生の調理実習も2回目になりました。今回は、ブロッコリーやにんじんを使った茹で野菜を作りました。ドレッシングも作りました。手際も良く、きれいに盛り付けもできました。花丸栄養満点の料理でしたね。家でも挑戦してみましょう!

美術・図工 作品づくりをしました♪

2020.11.11(水)

今日は、あすなろ・くすのき・たちばな学級の子どもたちが作品展に出展する作品づくりをしました。

先週、どんぐりや色付いた葉っぱなど秋の物を使って、様々な線や模様を描いていました。

今日は、それに加えて秋に関する漢字を書くことにしました鉛筆

墨で書くので汚れないか、見守る側はドキドキひやひや。でも子どもたちは、そんなことは気にせず、自分の作品づくりに没頭していましたにっこり

筆は、段ボールで作ったお手製の筆。これも角度や力の入れ具合によって、文字が変わるので、より作品づくりを楽しむことができましたひらめき

これからもう少し変化を加えて完成させますほくそ笑む・ニヤリ

どんな作品ができ上がるか、楽しみにしていてください!!!

合格 初めて!?ジャガイモを剥いたよ!

 5年生は11月5日(木)に家庭科で調理実習をしました。小松菜をおひたしにしたり、ジャガイモをゆでたりしました。包丁でジャガイモを剥くのは、初めて!?の人もいましたが、けがもなく、無事に仕上がりました。自分たちの作った料理はおいしかったでしょう。覚えた料理を、家の人にも作ってあげてね!笑う

合格 体験学習「脱穀をしたよ!」

 5年生は、11月4日(水)に脱穀の体験学習を行いました。地域の方のご指導の下、昔の脱穀機を使いながら脱穀に挑戦しました。操作にもすぐに慣れて上手に行っていました。昔は米の収穫も大変だったということが、体験を通して分かったことでしょう。これからも、ごはんは大切にいただきましょうね!晴れ

 

お祝い 10月の誕生日おめでとう!

2020.11.02(月)

今日から11月ですね。あいにくの雨ですが…

10月31日(金)のお知らせです☆

給食時の放送で10月のお誕生日おめでとうの放送をしました(^-^)

10月は教頭先生に歌を歌っていただきました♪

10月はハロウィン、お祭り仕様にしています!

10月最後に変装した人はいますか!?

10月の誕生日のみなさん、おめでとうございます!

12人の子どもと1人の先生、計13人が誕生日を迎えましたハート

情報処理・パソコン 今年度、初めての参観日

9月の運動会に引き続き、10月は参観日を設定しました。にっこり

今回の参観日は、人権・同和教育参観日でした。

授業の後は、講演会がありました。

「人権と私たち」というテーマで、新型コロナウイルスや同和問題、いじめなど様々な人権課題について考えるよい時間となりました。子どもたちの手本となるように、大人が学び続けることが大切ですね。

講師の越智秀雄先生、本日はありがとうございました。ハート

にっこり 芋掘り

今日はみんなが楽しみにしていた、芋掘りの日です。

6月に植えたサツマイモでしたが、8月までは成長が悪く、とっても心配していました。困る

芋は、収穫できるのでしょうか?

 

そんな心配は全くいりませんでした。

今年のおいもは「ちょービッグ!」いろいろなところで歓声が上がっていました。

おいしいおいも料理が、たくさん食べられそうです。にっこり

サツマイモの苗植えや草抜き、真夏の水やりやイノシシよけのネット張りなど、今年もさわやかクラブ長寿会の皆さんのお陰でたくさんのサツマイモを収穫することができました。

本当にありがとうございました。ハート

 

朝 秋み~つけたっ!

2020.10.28(水)

1時間目の自立活動で「秋探し」に行ってきましたにっこり

校庭でもたくさんの秋を見つけることができましたが、今日は天満神社を目指していきましたひらめき

道中、いろいろなところに「くっつき虫」と言われる草があって、取って楽しみましたニヒヒ

天満神社には、色づき始めた葉っぱやどんぐりがありました。

ドングリが茶色になって落ちるのは、もうすぐかな~という感じでしたにっこり

みんなの身の回りの秋は、どんな姿を見せてくれていますか??

探してみてください(^-^)

会議・研修 対話型鑑賞授業

2020.10.27(火)

愛媛県美術館から学芸員とボランティアの方が来校され、対話型鑑賞授業が各学年で行われました。

子どもたちにとって「対話型鑑賞」とは初耳。いったい何が行われるんだろう!?

ドキドキわくわくするようなスタートでしたにっこり

さぁこの絵を見て、どんなこと感じた!?思った!?

しっかりと「みて、考えて、話して、聴く」という『みるゲーム』が進められました。

普段はなかなか発表するのが恥ずかしい子も、今日はなんだか言える気がする!

ということで、しっかり発表をがんばっていましたにっこり

もちろん発表するためにも友達の意見をしっかり聴いて。

愛媛県美術館の皆さん、貴重な時間を本当にありがとうございました。

子どもにとっても、教員にとっても、貴重な学びの時間になりました花丸

ピース 5年生 稲刈り体験

 5年生は、さわやかクラブさんのご指導の下、稲刈り体験を行いました。鎌の使い方や、稲束の結び方などを安全に気を付けて楽しく体験できました。その後、記念写真も撮りました。さわやかクラブの方々、お忙しい中、ご指導ありがとうございました!

3ツ星 キラキラオンステージ

先日行われたキラキラオンステージの様子をお知らせします。にっこり

キラキラオンステージは、自分の得意なことをみんなに伝える発表会です。

時間は昼休みに、希望者が参加します。みんなが楽しみにしている時間です。

運営委員会の人の司会で進行します。

今回は、どんなキラキラさんが登場するでしょうか?楽しみ!

歌と ダンスです。

ピアノとダンスです。

ピアノと英語です。

ダンスとピアノです。

マットと歌です。

お笑いと歌です。

あやとりとピアノです。

ダンスと長縄です。

ドラムと歌です。

みんなの得意、すばらしかったです。

出場した人も見ている人も、笑顔がキラキラしていましたね。キラキラ

お知らせ 陸上記録会

陸上記録会が開催されました。晴れ

今年は、新型コロナウイルスへの対策をしながらの大会となりました。

午前中開催で、出場できる選手の条件も厳しくなりましたが、今日出場できた子どもたちも、学校で応援してくれている子どもたちも、みんながそれぞれ頑張っていました。花丸

みんなよく頑張りましたね。明日からの学校生活も、しっかりと頑張りましょう。

お知らせ 陸上記録会 壮行会

2020.10.20(火)

明日行われる陸上運動記録会に向けての壮行会が行われました。

今年は、新型コロナウイルス感染症予防のため、大会自体も縮小されて行われます。そのため、出場者も標準記録突破者というハードルが上がった状態で選出されました。

橘小学校から17名の子どもたちが大会に出場することになりました。

体育主任の先生から出場する選手の名前が読み上げられます。

どの子もしっかり大きな声で返事をしていました。堂々した姿が本当に立派でしたにっこり

これまでの練習の様子を低学年や中学年の子たちにも知ってもらおうということで、練習の様子が写真でスライドのように流れます。

どの子の表情も本当にキラキラしていて、かっこいい!様子を見ている低学年の子たちも真剣に様子を見ていました。

先輩たちの姿を見て、かっこいい!自分たちも高学年になったらがんばろう!と思ってくれたはず。それが橘小のいい伝統になっていくはずです興奮・ヤッター!

最後に6年生が代表の挨拶をしました。

今まで支えてくれた仲間、家族、先生、みんなに感謝して頑張りたいという気持ちは本当に素晴らしいです。

明日は、いつもと違う雰囲気で緊張すると思いますが、緊張を集中力に変えて、自己ベスト更新!自分を超えろ!!がんばってください!

みんなで応援しています!!!

バス 3年生 マルナカ見学

 3年生は、社会科で「店ではたらく人」について学習しています。

 今日は、「マルナカ氷見店」さんへ、社会科見学に行きました。

 たくさんの質問を準備して、見学させていただきました。

 いつもお客さんとして買い物をしている売り場だけでなく、バックヤードにも入らせていただきました。

 教科書だけでは分からない、ビックリすることや初めて知ったことがたくさんあったようです。

 店長さんの説明をしっかり聞き、必死にメモをしています。

 行き帰りは、路線バスで帰りました。2年生の時にも乗っていたので、上手に乗り降りできました。

 明日からマルナカに行くときは、今日学んだことに注目しながら買い物をしてほしいと思います。

 マルナカ氷見店の皆様、本日はありがとうございました。お辞儀

視聴覚 6年生 防災マップづくり

6年生は、総合的な学習の時間に、校区の防災マップ作りに取り組んでいます。

今日は、三つのグループ(北山・坂元、野々市・楢木、西田・西泉)に分かれて、実際に自分の地区を歩きました。

6名の地域の方が、いっしょに歩いてくださり、アドバイスをくださいます。よろしくお願いします。

子どもたちは、タブレットを持ち、危険ポイントや安全ポイントを探していきます。

地震や台風などで危険が心配されるところ、消火活動関係や病院・備蓄倉庫など安心・安全なところを探し、地域の方にインタビューをしながら、記録をしていきました。

教室に帰った後は、タブレットに情報を入力していきました。

地域の方のお陰で、今まで気付かなかったことをたくさん知ることができました。

出来上がった防災マップで、いろいろな人に橘地区の防災について、知らせていきたいです。

協力してくださった地域の皆さん、本当にありがとうございました。お辞儀

グループ 2年生 町たんけん 西田編

町たんけんシリーズも今回が最終ですにっこり

楽しみに読んでくださり、ありがとうございますハート

今日は、西田編をお伝えします。

西田は、橘校区で何よりも大きく、多くの参拝者が訪れる石鎚神社に行きました。そして、赤い大きな鳥居のふもとにある「たぬき饅頭」の2カ所を巡りました。

大きなたぬきが子どもたちが来るのを待ってくれていたようですニヒヒ

もともとは、旧東予の方で作られれていた「たぬき饅頭」ですが、事情によりお店を閉めることになっていたそうです。そこで、今の経営者が「どうにかしたい!」という思いで店を受け継ぎ、再開することになったそうですにっこり子どもたちもたくさん質問をしていました。今まで知らなかったことをたくさん知ることができました!おみやげもいただき、本当にありがとうございました興奮・ヤッター!

鳥居を越えて、坂をどんどん上ると石鎚神社があります。毎年、初詣では県内外からたくさんの参拝者が来ることでも有名です。

まずは、社務所でご挨拶をして、職員の方にいろいろなところを案内していただきました。

コロナの関係で柄杓は置かれていませんでしたが、手水をする理由や方法について説明を受けました。

さらに階段を上って、本殿のある場所へ。天気のいい日に景色を見ると、禎瑞新田など市内がきれいに見渡せます。さらには、しまなみ海道の橋が見えることも・・・

今回は、雨こそ降りませんでしたが、曇り空のため見えませんでした衝撃・ガーン

今まで知っているようで知らなかったことをたくさん知ることができました!!

 

今回、保護者の皆様や各所で地域の方々にたくさんのご協力を得て、子どもたちの町たんけんを行うことができましたニヒヒ子どもたちの貴重な学びになり、本当にありがとうございました!!

これからまとめをしっかりして、ふるさと橘をもっと大好きになれるように勉強していきます!

グループ 2年生 町たんけん 楢木編

2020.10.09(金)

天気が心配されましたが、雨が降ることなく町たんけんができましたにっこり

今日は楢木編ですキラキラ

楢木グループは、公民館・曽我工務店・鈴吉の3カ所をまわりました。

町たんけんをするまでに一生懸命質問を考え、練習を頑張ってきた子どもたち。

本番も楽しみつつ、練習した成果を生かしてしっかり質問ができました。

公民館では、館長さんが案内してくださいました。普段何気に使っている公民館も、実は知らないことがいっぱい!子どもたちもたくさんメモをしていました。

次は、曽我工務店。2年生のおじいちゃんが、いろいろな作業の仕方を見せてくれました。カンナで木を削る体験もさせていただきました。

工務店の裏にいるヤギのメイちゃんにも会って、エサやりをしましたニヒヒ

最後は、鈴吉。曽我工務店からの道中で川を見ると、ザリガニやカニがいましたピース自然いっぱいの橘。いいですねぇ!

鈴吉では、調理場を見せていただき、普段は見たことのない料理道具をたくさん見ることができました。

お忙しい中、子どもたちのためにありがとうございました笑う笑う

ふるさと橘のよさを改めて実感できる、町たんけんになりました!

グループ 2年生 町たんけん 野々市方面

 2年生は生活科の時間に、橘校区の町たんけんに行きました。台風の影響を心配していましたが、みんなの願いが通じたのか雨はほとんど降らず楽しく探検ができました2ツ星

野々市チームは千人塚と急患センターに行ってきました!

千人塚はいつできたのかや、誰のお墓なのかなどについて分かりましたね。橘の歴史のひみつ知ることができました。また、社会で歴史を勉強し始めたときに今日教えていただいたことを思い出すことでしょう。にっこりハート

急患センターでは、いろいろな部屋を案内してもらいました。来たことがある!と言ってる子もたくさんいましたが、今日は、お医者さん側の視点で普段見れない機械や薬を見ることができましたね驚く・ビックリキラキラ急患センターやお医者さんたちの仕事のひみつを知ることができました。

千人塚を案内してくださった塩出さん、急患センターの皆様、貴重な体験をありがとうございました。

NEW 就学時健康診断

2020.10.08(木)

来年の4月に入学する予定の子どもたちが、小学校にやってきましたにっこり

あいにくの雨ですが、雨に負けないような元気な挨拶ができる子どもたちでした興奮・ヤッター!

子どもたちが、歯科検診、内科検診などをしている間、保護者の方には子育て講座で木村留里子先生による「大切なこと」をテーマにした話を聞きました。

健康診断は、子どもたちもしっかり並んで待つことができていました。

入学する子どもたちを案内するのは、6年生の女子の皆さんです。

しっかりお姉さん役として学校を案内してくれていました。

4月の入学、橘小学校の仲間入りを楽しみにしています興奮・ヤッター!興奮・ヤッター!

学校 運動会5

閉会式の様子です。

元気よく行進し、集まりました。

閉会式も、6年生が手話通訳をしてくれます。

今年の優勝は、・・・。白組でした。おめでとうお祝い

校歌も元気いっぱい歌えましたね。

今年の秋は、特別な秋。コロナ対策をしっかりした上で、運動会を執り行いました。

時間は短かったですが、児童の皆さんの輝く姿を見ることができました。キラキラ

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。お辞儀

地域の皆様、今年は見ていただくことはできませんでしたが、学校、家庭、地域の「心は一つ」だと思っています。これからも子どもたちのためにご協力をお願いします。ハート

音楽 運動会4

 

今日は、表現の様子です。

1,2年生 ジャンボリーミッキー

かわいいミッキーたちの登場です。あまりのかわいさに、会場中が笑顔いっぱいです。ハート

3,4年生 絶叫セレナーデ オドローデ

ノリノリでキレキレの3,4年生たち。見ている人も踊り出しそうになっていました。ピース

 

5,6年生 舞い踊れ 橘ソーラン

本気のソーラン!!力強い動きと掛け声に、ただただ感動しました。戸惑う・えっ

キラキラ 運動会3

団体競技の様子です。

1,2年生 デカパンリレー(全員リレー)

 

赤玉、白玉、どっちがたくさんはいるかな?

今年は密を避けるために、1年生がまず先に、その後に2年生が玉を入れました。

 

 

3,4年生 やればできる!(全員リレー) 

 

はさむのも悪くないだろう

二人組でボールをはさみます。大きなボールから、小さなボールへ・・・。息がぴったりでした。

 

5,6年生

つなげ!みんなの想い(全員リレー)

 

つかみとれ ビクトリーフラッグ!

今年は騎馬戦はできませんでしたが、素早く走って綱を持ち、引っ張る競技は、騎馬戦以上に会場が大盛り上がりでした。王冠

3ツ星 運動会2

個人走、障害物走の様子です。

1,2年生 とび出せ!たちばなっ子

エコバックではじめてのおつかい

カードを引いた後、大きな消毒液の模型で消毒をして、エコバックでお買い物です。新しい生活様式!!驚く・ビックリ

3,4年生 3・4年生 いっきま~す!

洗濯しナイトプール

カードを引いて、書かれていたものを干します。タオルや靴下、Tシャツもありましたね。花丸

5,6年生 全力でスターティン

KA・RI・MO・NO

いろいろな人や物を借りました。今年は、手はつながずに、輪っかで心をつなぎました!ハート

 

給食・食事 らくれん食育教室

先日、2年生が「らくれん食育教室」で、給食でも飲んでいる牛乳について学びました。

普段あまり見ない牛の模型や展示に子どもたちもはじめから興味深々です期待・ワクワク

酪農家の方が、牛の種類やお世話についてお話してくださいました。

その後、牛乳が届くまでの様子をDVDで見たり、牛の餌や道具を見せていただいたりしました。

牛はなぜ塩をなめる必要があるのか、らくれんの牛乳パックのマークの由来は何かなど、詳しくなった子どもたちにぜひ聞いてみてくださいひらめき

搾乳体験は、ほとんどの児童が初めてで、楽しんで何度も挑戦していました3ツ星絞る時のコツも教えてもらいましたね了解

いろんなものを見たり、さわったり、体験したりする中で、今までよりも牛乳が好きになったことと思います。

これから飲む給食の牛乳は今までよりも、より美味しく感じながら飲めそうですねニヒヒ

愛媛県酪農業協同組合の皆様、貴重な体験をありがとうございました。

お知らせ 運動会

9月27日(日)、5月から延期になっていた運動会を行うことができました。

例年は、地域と合同の運動会ですが、今年は午前中の学校単独の運動会となりました。

 

開会式です。まずは、6年生全員によるファンファーレです。

今年は、コロナの影響のため、金管の練習はできず運動会の種目には演奏はありませんが、校歌をファンファーレ風にアレンジして、演奏しました。

入場行進

昨年度、PTAや地域の皆様に寄付をいただいて新調した校旗・優勝旗を6年生が堂々と披露してくれました。

式の進行は6年生が行います。

手話通訳も担当してくれています。選手宣誓や得点発表、ラジオ体操など、6年生のきびきびした態度は大変すばらしかったです。花丸

 

お祝い 9月 誕生日おめでとう

2020.09.30(水)

運動会も終わり、いつもと変わらない日常が戻りつつある学校ですにっこり

今日は、給食の時間に9月の誕生日おめでとうの放送をしましたお祝い

9月は、5人の子どもたちと1人の先生の計6人が誕生日を迎えましたハート

誕生日おめでとうハートハート

 

10月の掲示は、どんなになるかな?お楽しみに2ツ星

例年は、祭りがテーマですが、今年はいつもと違う秋をテーマに掲示しますほくそ笑む・ニヤリ

バス 修学旅行2日目

2日目の朝が来ました。昼

朝の食事会場で検温をしましたが、みんな熱もなく元気です。ピース昨日からバス酔い、体調不良、けがなども全くなく、元気いっぱいです。

まずは、宮島に向かいました。

外国人旅行客も おらず、日本人の旅行客もあまりいなかったので、宮島が貸切状態でした。

添乗員さん曰く、「普段の10分の1の人出です。」ということでした。ここでも、密を防ぐことができました。にっこり

ガイドさんの話をしっかりと聞き、世界遺産を見て、歴史や建物の工夫を学ぶことができました。

次は、宮島水族館です。

アシカライブは、50%の人数制限がありましたが、アシカの真ん前の席(黄色のあたり)をキープし、ショーを満喫しました。飛び入り参加で、輪っかを投げた人もいましたよ。お祝い

最後は、みんなが一番楽しみにしていた「みろくの里」!

みろくの里は、現在平日は一般の人には開放していません。修学旅行生にだけ開放ということで、待ち時間なく遊べました。笑う

ジェットコースターやバイキング、ゴーカートや今人気のダイナソーパークなどを全員で楽しみました。

3密を防ぐ、マスクの着用(写真撮影時のみ外す)、手洗い・消毒の徹底など、できることを全てして修学旅行に臨みました。

6年生たちは、とてもりっぱな態度で、行く先でたくさんの方に誉めていただきました。

そして、たくさんの思い出とお土産を持って、家に帰ることができました。

旅行の準備や体調管理をしてくださった保護者の皆様、旅行会社やバス会社の方々、旅行先の施設の方、たくさんの方に感謝申し上げます。ありがとうございました。お辞儀

バス 修学旅行 1日目

9月15日、16日の二日間で、広島方面に修学旅行に行ってきました。

広島県は今まで400人以上の新型コロナウイルスの感染者が出ていますが、7月28日をピークに減り続け、8月下旬からは感染者0の日も続くなど、全国的に見ても、落ち着いた状況であったため、催行することができました。

出発式の後、バスに乗り込みました。「いってきま~す。」

今年は、一人が2席を使えるように、大型バスを利用しました。

ガイドさんもマスクの上に、マウスシールドを重ねてくれています。バス

 

まずは、八天堂(クリームパンが有名な店)に見学に行きました。検温、消毒の後、パン作りの説明を聞いたり、クイズに答えたりしました。クリームパンを一つずついただきました。夜食にします。給食・食事

パン作り体験もしました。好きな形を作り、チョコペンでデコレーションしました。パンが焼き上がる間に、オリジナルの包み紙も作りました。とっても楽しかったです。

 

次は、お昼ご飯を食べに、「お好み村」に。4階は、橘小の貸切でした。おいしくいただきました。

 

 そして、いよいよ平和学習に出発です。

平和セレモニーでは、平和への思いを力強い声で述べました。

30分に130人という人数制限があった広島平和記念資料館では、ゆっくりと見学し、学びを深めることができました。

 語り部さんのお話では、お話をしっかりと聞いたり、質問をたくさんしたりしました。

語り部の山瀬さんは、今年初めて語り部になったそうです。1番最初に話をするのが橘小ということで、広島テレビの取材も受けました。(もちろん、保護者の方の了承を得ています。)

子どもたちにとっても、特別の思い出となりました。

 一日の日程を終え、ホテルに入りました。

食事は、学校から持参した手作りパーテーションを設置して食べました。

夜はゆっくりと3人部屋で、交流を深めました。

明日のために、早めに寝てくださいね。「おやすみなさい。」

 

2日目は、来週アップします。お楽しみに!

重要 合同避難訓練

9月11日(金)、橘保育園と合同で、掃除の時間に避難訓練を行いました。

子どもたちには朝の時間に、地震についての指導を行いましたが、「今日のどこかの時間で起こる」とだけ知らせていました。

訓練では、南海トラフ巨大地震の震度7の揺れが起こったときの様々な想定を行いました。

想定① 停電によって、校内放送ができない。

子どもたちは、ダンゴムシのポーズの後、教頭先生のポータブルマイクの呼び掛けで体育館に避難しました。

想定② 壁が崩れたり、ガラスが割れたりしているところがある。

ガラスが割れているところでこけたりしたら大変なので、ガラスがあまりないところをゆっくりと歩きましょう。

想定③ 先生がけがをして、体育館にいない。

想定④ 子どもが逃げ遅れて、体育館にいない。

人数を確認した後、5年生が2名、6年生が1名、先生が1名いないことが分かりました。

先生たちで手分けして、探しに行きます。

(実は、教職員には、1名先生がけがをして倒れていることは事前に知らせていましたが、倒れている場所は内緒にしていました。また、逃げ遅れている子どもがいることも事前に知らせていませんでした。)

 

子どもたちは、校長室で発見。無事、体育館に避難できました。

倒れている先生も保健室で発見。AEDを使って心肺蘇生を行ったり、救急車の要請をしたりしました。

いつ起こるかわからない巨大地震・・・。何が起こるか分かりません。

いろいろな想定をする中で、「自分の命も、大切な人の命も守る」ことができるようにしていきます!!

また、本日の避難訓練に参加してくれた橘保育園の皆さん、指導をしてくださった愛媛大学防災情報研究センター 副センター長の二神透先生、ありがとうございました。お辞儀

会議・研修 全校 防災学習

今日は、全校児童が防災学習を行いました。

「砂防学習会」と「えひめ川の防災プログラム」について、講師の方からお話を聞いたり、体験をしたりしました。

 

降雨体験装置によって、大雨の体験をしました。大雨が降ると、土砂災害や洪水が起こります。

三つの模型(土石流模型、地すべり模型、急傾斜模型)によって、土砂災害の起こり方や災害の防ぎ方を学習しました。

土石流3Ðシアターでは、迫力のある映像や椅子の振動によって、土石流の恐ろしさや前触れについて知ることができました。水中歩行体験では、50cmの水の中を避難する状況を想定しました。片足に7.5キロの重りを付けて歩きます。

たくさんの体験をし、ハザードマップで自分の住んでいる場所の危険を知ことや早めに避難することの大切さを知りました。

お家でも、子どもさんと今日の学習について話す場をもったり、家族の避難場所や避難経路について確認していただきたいと思います。

愛媛県砂防ボランティア協会の皆様、愛媛県土木部砂防課の皆様、東予地方局建設部の皆様、本日はありがとうございました。お辞儀

 

バス 4、5年生社会科見学 in 新居浜市防災センター

 9月4日(金)に、4、5年生で新居浜市防災センターに社会科見学に行きました。橘消防分団の皆さんも参加されていました。実際に地震等の体験をしたり、防災食についてのお話を聞いたりして、学校での防災学習をさらに深いものにしていました。

 お昼は中央公園でお弁当!!外で楽しく過ごしました。今回の活動の予算は、消防団から出ています。消防団の皆さんのおかげで貴重な体験学習をすることができました。本当にありがとうございました!

合格 5年生「ハンセン病問題学習」~西条西中 河野校長先生をお招きして~

 5年生は、午前中の総合的な学習の時間に、西条西中学校の河野校長先生を講師にお招きしてハンセン病問題学習を行いました。子どもたちはこの人権問題に今日初めて出会いました。河野先生のお話を熱心に聞き、質問をしたり感想を交流したりしました。今のコロナウイルス感染症に関わる人権問題とも関連付けて考えを深めている児童も見られ、大変感心しました。今後、子どもたちがこのハンセン病問題学習にどのように関わり、学習していくのか、見守っていきたいと思います。

河野校長先生、本日はありがとうございました。お辞儀

重要 野生のサルに出くわした際の対処について

2020.09.02(水)

先日、地域の方より西田、西泉の近辺に野生のサルが下りてきていたという話がありました。今後、子どもたちが登下校の際や遊びに行っている際に出くわすこともあるため、学校でも指導をしていますが、家庭でもご指導お願いします。

 

1.エサをやらない。食べ物は見せない。

 人に慣れていない野生のサルは、エサをとるときに引っかいたり、噛みついたりすることがあるので危険です。また、餌付けをすると人間を怖がらなくなり、野生に戻らず、サルの繁殖の原因ともなります。

2.サルに近づかない。

 野生のサルは、ペットではありません。むやみに近づくと襲われることがあります。特に幼児などには危険です。

3.サルの目を見つめない。

 目を見つめるとサルは威嚇されたと思い、人が目をそらしたときに襲われることがあります。

4.サルをからかわない。

 サルをからかうことはやめましょう。思わぬ行動に出て、事故になることがあります。

5.大声を出さない。

 大声を出すことは、サルを興奮させることになますので、やめましょう。

 

☆ サルを刺激せず、落ち着いてその場から離れて、まもる君の家など安全な場所に立ち去りましょう。

花丸 5年生学級活動「運動会のスローガンについて話し合おう」

 今日は3校時の学活の時間に学級活動で運動会のスローガンについて話し合いました。

国語科の学習も生かして、自分の考えを明確にもって、理由とともに発言できていましたね。

子どもたちの力で会の運営もできていました。少しずつ、先生の助けがなくても、自分たちで自立的な活動が出来ています!GOOD!王冠

 

急ぎ 陸上練習に向けて!!!

2020.09.01(火)

本来だと今日から2学期ですが・・・今年は8月25日から始まっているのでなんだか不思議な感じのする9月1日です。

ですが、今日から給食も再開され2学期の本格スタートになりますほくそ笑む・ニヤリ

熱中症対策、コロナ対策を両立させながらがんばります!!

 

さて、今日は昼休みに10月に行われる陸上記録会に向けての放課後練習の説明会がありました。4年生以上みんなで頑張るものなので、体育主任の先生にも熱が入ります晴れ

一人一人がしっかり目標をもって取り組んでもらいたいですにっこり

お祝い 7・8月の誕生日

2020.08.28(金)

2学期が始まって1週間が終わりました。午前中授業とはいえ、休み明けの1週間は、子どもたちも先生もお家の人も、みんなみんなしんどかったはずです戸惑う・えっ

しっかり土日に休んで、また来週からの運動会練習などに向けて、エネルギーを蓄えてくださいね了解

7・8月生まれのコーナーもにぎわっていましたが、月末なので9月に衣替え。

7・8月生まれは、全校で22名いました。おめでとうございますお祝い

9月は、どんな掲示になるかお楽しみにピース

泣く お別れの日

2020.08.27(木)

2学期も始まって3日が終わりました。だいぶ学校生活にも勢いが出てきた感じですにっこり

養護教諭の先生と始業式の日に、全校でお別れをしましたが、今日が本当に最後の出勤になりました。

4時間目が終わってから下校の際に、職員室に挨拶に来る子もたくさんいました。

6年生は、みんなで挨拶に来て、記念に写真も撮りました。

4月に赴任されて、臨時休業などもあり本当に短い間でしたが、子どもたちと一生懸命関わってきてくれました。子どもたちから感謝の気持ちを伝えてもらっています。

そのあと、お腹も触らせてもらい、小さな命を感じていましたハート 

出産まであと2か月ほど。元気な赤ちゃんを生んでくださいね。 

元気な赤ちゃんに会えるのをみんな楽しみにしていますにっこりハート

 

※なお、次の保健の先生は、10月1日に赴任予定です。9月の間は、西条西中、神戸小、氷見小、禎瑞小の4人の保健の先生が、応援に来てくれます。ご理解よろしくお願いします。

笑う 身体計測

2学期が始まったので、各学年で身体計測を行いました。

どの学年も、待つ間もとても静かです。花丸

みんなで移動・集合をする際、しゃべらず行動することができるのは、橘っ子のすばらしいところです。王冠

視力検査も、コロナ対策をしながら、スムーズに行うことができました。にっこり

NEW 2学期スタート!!

2020.08.25(火)

いつもより1週間早く2学期がスタートしましたにっこり

笑顔の子もいれば、しんどそう戸惑う・えっにしていた子もいました。

いろいろな気持ちで登校してきましたが、94名全員でスタートを切ることができました笑うお祝い長い長い2学期、みんなで乗り切っていきましょう!!

始業式の様子です。

校長先生の式辞では、先日、奉仕作業で行ったクスノキの土壌改良について話があり、そこから友達も大切にできる人になってほしいという願いを伝えていただきましたひらめき

(土壌改良の様子です。4~6年生の子どもたちも、クスノキに元気が出るように、ふわふわで栄養のある土を穴に入れていきました。)

暑い中ですが、一生懸命話を聞くことができました。

それぞれの学年(低学年は終業式と輪番です)の代表が、2学期に頑張りたいことを発表してくれました。どの子もしっかり目標をもって、2学期頑張ってくれると思います笑う

始業式の後、保健の先生が8月28日より産前休に入るため、お別れ式をしました。お腹が大きくなっていることに気付いている子どももいたようで、命の大切さについてしっかりお話を聞いていました。10月末に元気な赤ちゃんを生んでくださいね!

お知らせ 1学期 終業式

2020.07.31(金)

今日は、朝から熱中症警戒になっています。歩いていても汗が出ます晴れ梅雨明け宣言もあり、これから夏本番です!

学校では、終業式があり、明日から夏休み!子どもたちも夏本番です!!

今日は、欠席0で94名全員揃っての終業式でしたにっこり

1学期がんばったことをそれぞれの学年代表が発表してくれました笑う(低学年は、終業式と始業式で役割分担しています)長い長い1学期。本当に子どもたちよくがんばりました花丸

その後、校長先生からお話がありました。

子どもたちが頑張ってきた様子を伝えてくださいました。

そして、話の途中で緊急避難速報の音が・・・

何が起こったんだ!?という感じの子どもたち。

予告なしの避難訓練でした。期待・ワクワク

しばらくして自分の身を守る行動がとれました。

校長先生から避難についてのお話があり、真剣に聞いていました。

最後に、みんなで「みんなの命を守ろう!」と言って終業式を終えました。

明日から24日間の夏休みです。事故・事件のない楽しい夏休みを!そして、コロナにも負けないたくましい心と体で2学期のスタートを切りましょう!!

ハート 橘小 あったかプロジェクト

2020.07.30(木)

懇談会、1日目お世話になりました。これまで(昨年)1学期の懇談会は、暑い教室での実施でしたが、今年はエアコンの涼風が心地よい中で懇談ができたかと思います急ぎ

子どもたちも日々快適な環境で学習に取り組めていますにっこり

朝の会の時間を使って、あすなろ学級の先生から1年生の子どもたちに「あったかプロジェクト」でお話がありました。

内容は、『教室にはいろいろな友達がいるね。』という話が中心となって進められました。

体が大きい人、小さい人、運動が得意な人、苦手な人、眼鏡をかけている人、そうでない人・・・などなど、いろいろな子どもたちのことを紹介してくれていました3ツ星

その中で、補聴器や人工内耳をつけて学校生活を送っている友達もいることを教わりましたニヒヒ

その時に使うマイクも紹介してくれましたキラキラ

いろいろな違いを受け入れながら生活していくことは大事だけど、

違ってはいけないもの。それは、『みんな一人一人の「大切な命」の重さ』という内容で締めくくられました。

これからたくさんの友達と出会い、過ごしていく1年生。違いを認め合い、助け合える仲間でいてほしいなと思いますニヒヒ

虫眼鏡 夏の虫み~つけたっ!

2020.07.29(水)

今日は、朝から蒸し暑いですね晴れ週間予報を見ても晴れマークが続いているので、もうすぐ梅雨が明け夏本番!かもしれないです。

山形県の最上川でも氾濫が起きたというニュースが流れていますが、被災された方々が早く元の生活を送れることを願っています。

 

さて、2年生の子どもたちは、夏本番に向けて、夏の虫探しをしましたニヒヒ

自然いっぱいの校庭なので、もちろん虫もいっぱい!子どもたち、大はしゃぎで虫取りをしていましたほくそ笑む・ニヤリ

草がたくさん生えているところには、バッタやカマキリがたくさん。春に見つけた小さい赤ちゃんカマキリが大きくなっていました興奮・ヤッター!

子どもたちは、どんどん素手で虫を捕まえていきます。素早い動きにびっくり!!

そして、夏の校庭で一番にぎやかなのが・・・

何の抜け殻でしょう?

桜の木に大量のセミがくっついていて、大合唱。この鳴き声は、本当にすごいっ!

大量のセミの様子は・・・

ぜひ、今日明日と懇談会で来られた際に、校舎の南側にある桜の木をご覧ください苦笑い

たくさんのセミたちに会えるはずです期待・ワクワク

冗談はさておき、懇談会、よろしくお願いします。

変則的な1学期でしたが、子どもたちの頑張った様子をお伝えしたいと思います興奮・ヤッター!

グループ コロナに負けないぞ!心も体も!!集会

2020.07.28(火)

暑い日が続いており、熱中症が心配される毎日です。そして、新型コロナウイルス感染症も心配なニュースが毎日のように流れています。

橘小学校では、子どもたちにも「正しく恐れる」ということを知ってもらい、感染対策や感染後の差別事象などを防ごうというねらいで集会を行いました。

最初は、以前にもHPでお知らせした「橘小 みんなの笑顔を守るんジャー」が登場して、感染症対策を呼び掛けてくれました。

ばっちりポーズも決まって、全校デビューを果たしましたピース

今後も感染症対策をしっかり呼び掛けていきます!!

そして、今回の集会で一番取り上げたかった「心」の問題。

全国各地で患者が増え、苦しんでいる人がいるにもかかわらず、その患者が悪人になってしまうような事件が起きていることをニュースで目にします。

〇✖クイズにも挑戦しました。

・自分の周りにコロナウイルスにかかった人がいたとします。その人が元気になったとき、「大変だったね。」などと励ますとよい。

答え 「〇」 その人をいじめたり、からかったりすることは、絶対にしてはいけません。

シトラスリボン運動についても紹介し、子どもたちにも知ってもらいましたにっこり

・病院で働く人や荷物を運ぶ人、お年寄りの世話をする人に感謝しようという運動が広がっている。

答え 「〇」 応援する手紙を書いたり、決まった時間に拍手をしたりする人もたくさんいます。橘小のみんなも差別をする人ではなく、励まし、応援する人になりましょう。

集会後には、意見交換をして学びを深めました。

最後に校長先生から子どもたちがコロナに心も体も負けないようにという話がありました。

 

これから夏休みに入り、家庭での感染症対策も必要になってくると思います。

各家庭でもコロナに、心も(人を差別しない)体も(感染症対策をしっかりする)負けないように話合いの場をもっていただけるとありがたいですニヒヒ