H30橘小学校日記

橘っ子ランド 脱穀

11月2日(金) 4年生と5年生が、橘っ子ランド(学校田)に干していた稲を脱穀しました。

講師は、橘っ子ランドの田畑のお世話をしていただいている村上さんです。

① 村上さんから脱穀について説明していただきました。

    

② 児童が稲を先生に手渡し、先生がコンバインで脱穀しました。

③ 脱穀の後に出てくるワラは、田んぼに全体にまきました。

 

④「なぜ、ワラをまくのでしょう?」村上さんがいろいろなお話しをしてくださいました。

  もち米の脱穀が終わりました。4年生はこれで終わりです。ありがとうございました。

⑤ 5年生は、別に作っていた米を脱穀しました。今度は昔の脱穀機を使いました。

 脱穀機を足で回し、自分の手で脱穀しました。

⑥ 脱穀機の仕組みについても説明していただきました。

 昔の脱穀機の部品と同じものが、コンバインにも使われています。昔の人の知恵のすばらしさがわかります。

⑥ 脱穀が終わったら、昔ながらの方法で、もみを選別しました。唐箕(とうみ)という機械を使いました。

 風車を回して風を起こして、風で小さなもみやごみを吹き飛ばし、大きいもみを選別することができます。

    コンバインだけでなく、昔ながらの機械を使って、貴重な体験をすることができました。また、たくさんのお話を聞かせていただき、昔の人の知恵や苦労、お米を大切にする思いを実感することができました。村上さん。どうもありがとうございました。

 

 

喜ぶ・デレ まもる君の家訪問

今日は、参観日の後に集団下校をして、まもる君の家を訪問しましたお知らせ

各地域に別れて、家を訪問します。軒数も多いので、保護者の方にも協力いただいて回ることができました。ありがとうございます星

橘校区には180軒ほど、まもる君の家に登録してくださっております。

いつも見守ってくださり、ありがとうございますキラキラ

今後も児童の見守り、よろしくお願いしますにっこり

キラキラ ミニファンファンイングリッシュ

 11月1日(木)の3時間目に、ミニファンファンイングリッシュがありました。

お久しぶりのウエストロップ先生と西条市の英語ボランティア「エリス」のみなさんが、英語を使った楽しいゲームをして下さいました。

縦割り班対抗で、上級生と下級生のペアが協力して面白いモンスターの顔を描きました。美術・図工キラキラ

英語を身近に感じることができましたね興奮・ヤッター!

にっこり 6年生 湯呑完成!

9月末に行う予定だった6年生の親子活動。

台風のため、子どもたちだけで絵付け作業になっていました。

それぞれの思いを作品に仕上げていきます。筆での作業で思うようには描けなかったところもありますが…頑張って作品を仕上げました。

卒業記念ということもあり、一生使えるような湯呑が出来上がったはず!?です。

そして、今日、その湯呑が届きました。思っていたより色が出てないとか、思ってたのと違う~とかいろいろな声が上がりましたが、それも思い出の一つとして大事に置いておいてほしいです。16名の子どもたち+1名の担任、17個のオリジナル湯呑の完成ですにっこり保護者の方と一緒に作業することはできませんでしたが、計画・準備等手配してくださり、ありがとうございました星

動物 サツマイモほり

 10月29日(月)の2時間目に、橘保育園の園児の皆さんや、

さわやかクラブ長寿会の皆さんといっしょに、全校児童でサツマイモほりをしました。

 さわやかな秋晴れの空の下、縦割り班に分かれてサツマイモを掘り出します晴れ

 日照りが続き、水不足で収穫できるか心配していましたが、昨年に比べて、収穫量が増えていました!

 さわやかクラブの方々や保護者の方々には、猛暑の中の草抜きで大変お世話になりました。

 お世話をして下さった方々や、自然の恵みに感謝して、おいしくいただきましょう音楽

 

 

王冠 陸上運動記録会

10月24日(水) 一日延びた陸上運動記録会が、ひうち陸上競技場で行われました。

橘小学校からは5・6年生が出場しました。

19日(金)には、壮行会もあり、全校の前で決意表明が行われました(^-^)

24日の大会では、子どもたちが自分の出せる力を出し切りました。

自己ベストを更新できた子、思ったように記録がでずに悔しい思いをした子、それぞれにドラマがありました。

6年生にとっては、平成最後の陸上運動記録会が、小学校最後の陸上運動記録会になりました。最後まで全員で頑張り抜くことができました。お疲れさまでした!!!

朝早く見送り、弁当を作ってもらったお家の人にも感謝ですね(^-^)

これまで1か月半に渡り、放課後のお迎え等もありがとうございました!

 

橘小学校からは、11月13日(月)に行われる愛媛県大会に1名が参加します。

応援よろしくお願いします(^-^)/

キラキラ お祭りが近づいてきました

いよいよ今週末から、各地でだんじりの運行が始まり、子どもたちも心躍らせています。

橘校区では、7日(日)に西泉屋台の30周年記念行事、西田屋台の大改修の祝賀行事が行われることになり、各地区の屋台が駆けつけることになっています。それぞれの地区のみなさま、おめでとうございます。週間予報を見ると、日曜日には、天気も回復しそうですので、楽しみですね。

祭りを前に、祭りでの過ごし方について、子どもたちへお話がありました。

~お祭りに楽しく参加するために~

お祭りを3つの立場で考えてみました。

①お祭りをする、見る ②お祭りを支える ③お祭りを知る

①ルールやマナーを守って、お祭りをしたり、見たりしよう

 〇ごみ捨てをしない(ゴミの落ちない、きれいなお祭りにみんなでしていこう)

 〇夜中の行動(大人と一緒に行動する)

 〇髪型(お祭りだからといって、特別な髪型にはしないようにしよう)

②お祭りを支え、地域の伝統を引き継ごう

 〇たいこのたたき方を大人から教えてもらい、自分たちが引き継ごう

 〇お祭りの唄をおとなから教えてもらおう

③何のためにお祭りをするのか知ろう

 〇五穀豊穣(豊作に感謝しよう)

 〇仲間との再会の場にしよう(橘・氷見の仲間、西条西中に行って付き合う大切な友達)

 

保護者の皆様、地域の皆様、自治会の皆様も子どもたちが、安心してお祭りに参加できるようお声かけ等よろしくお願いします。平和運行を目指して、楽しいお祭りになりますように!

 

星 表彰

 10月4日(木)    作文、図画、理科研究の分野で8人の児童が表彰されました。

 表彰の後は、校長先生からのお話がありました。

   「2学期には陸上運動や音楽フェスティバルなど発表する機会がたくさんあります。緊張しないで発表するためには、日々の練習をがんばることが大切です。」

 校長先生のお話の後、祭りの意義や祭りの過ごし方についてお話がありました。

 ルールを守って、楽しいお祭りにしましょう興奮・ヤッター!音楽

2ツ星 第2回 防災サミット(西条西中)

2018.09.28(Fri)

今日の午後から6年生は、西条西中学校に第2回防災サミットに行きました了解

西条西中学校区の6年生(氷見、橘、禎瑞)と中学2年生が集まっての会です。

今年から始まった取組になります3ツ星

今回は、愛媛大学から防災リーダークラブの方が来てくださり、4つの体験や危険予測などを行いました会議・研修

自分が住んでいる場所の危険箇所を改めて確認したり、災害が起きたときにどのように対処するのがよいのか、子どもたちが一生懸命考えて、答えを導き出していました花丸

今回、新しいことを知ったり、改めて確認することがあったり、子どもたちにとっては貴重な学びの場となりましたピース

これから防災学習を各校で進めていくことになります。学校で学んだことを、家庭や地域に発信して、みんなが安全に安心して暮らせる橘にしていきたいですね笑う

今回は、禎瑞小の6年生と再会を楽しみつつ、氷見小の6年生との出会いもあり、半年後の中学校入学が楽しみになりましたにっこり