2019橘小学校日記

晴れ 2年生 プール開き

6月11日

5時間目に2年生もプール開きでした!

楽しみにしていたプールに子どもたちの顔も自然と笑顔になります笑うキラキラ

しっかりとシャワーを浴びます!体に水をかけたり、歩いたりして少しずつ体を水に慣らしていきます。

水に慣れてきたら2グループに分かれてワニ歩き!

顔を水につけるのが苦手な子も頑張って挑戦していましたキラキラ

少しずつ慣れていけるように一緒に頑張ろう了解見ている子たちも応援を頑張っています興奮・ヤッター!

水泳のきまりをしっかり守って、今年も楽しく水遊びをしていきたいと思います!

 

 

! 救急救命講習会(教職員の部)

2019.06.11(火)

放課後、15時過ぎから西条東消防署の方を招いて、教職員を対象に救急救命講習会が行われました期待・ワクワク

保護者の方も参加していただき、救急救命のノウハウを教えていただきましたにっこり

まずは、署員の方からの話がありました。

現在、救急車を要請して、現場に到着するまで全国平均8.9分だそうです。

救急の要請も年々増えていて、1年間に西条市では5000件以上の要請があるという話がありました。

命にかかわる現場の話は、私たち教職員にとっても貴重な話でした!

そのあとは、心肺蘇生の講習会です。

心臓マッサージ、AEDの使い方について教わりました。

胸骨圧迫を30回、人工呼吸を2回を何度も繰り返します。

救急車が来るまでに8~9分だと考えると、それまでに600回ほどの胸骨圧迫が必要になるようです。救急搬送を要請する際には、やはり多くの人が必要になりますねお知らせ

これから水の事故が心配される時期になります汗・焦る

どの子も安全に楽しく水泳の学習や水遊びができるといいなと思います重要

興奮・ヤッター! 3・4年生 プール開き

2019.06.10(月)

1年生に引き続き、3・4年生も3時間目にプール開きをしましたにっこり

3年生にとっては、初めての大プールひらめき

4年生は、放課後の練習も始まっているので、今年初!ではないですが、授業で入るのは最初なので、ドキドキ興奮・ヤッター!

授業の最初には、一人一人がしっかり目標を発表しました笑う

それぞれの目標に向かって、これからがんばっていきます!!!

プールに入る前の子どもたちの笑顔はいいですね笑う

キャッキャと言いながら、水をかけ合いましたほくそ笑む・ニヤリ

25mを泳げるようになりたいという目標を立てている人が多かったです。

みんなでこの夏、大きく成長しよう!!!

興奮・ヤッター! 1年生 プール開き

2019.06.10(月)

1年生にとっては、小学校生活初めてのプール!

今日から始まりましたにっこり

タオルを巻いて、上手に着替えができたらプールへ出発!!

シャワーの冷たさが身にしみる衝撃・ガーン「つめたーい!」「きゃー!!」

大声をあげていましたほくそ笑む・ニヤリ

シャワーが終わったら、いよいよプールへ!

最初は不安そうに入っていた子たちも、いざ入るとおもいきりの笑顔にキラキラ

プールの周りをグルグルまわったり、水の中でワニ歩きをしたり。

いっぱい水遊びを楽しみましたにっこり

事故0で、楽しいプールにしましょうハート

笑う 5・6年生プール開き

6月10日(月)

 6時間目に5・6年生のプール開きがありました晴れ6年生女子2名がプール開きの司会進行をしましたキラキラはじめに、一人ずつ水泳学習の目標を発表しましたお知らせその後、担任の先生から諸注意があり・・・

 

 シャワーを浴びたら、プールに入りますピースけのびやバタ足をした後に、「洗濯機」をしました期待・ワクワクそれから・・・

  

 5年生VS6年生で、「宝拾い」をしました笑う楽しい活動ばかりで、子どもたちのキラキラ輝く笑顔が印象的でしたニヒヒ

  

 その後学年別に写真を撮りました了解今後も決まりを守った有意義な水泳学習を進めていきますひらめき

ハート あったかプロジェクト

2019.06.10(月)

今日は、朝の会の時間にあすなろ学級の先生より1年生にお話がありましたにっこり

そのタイトルは「あったかプロジェクト」です。

1年生も入学して、ちょうど2か月が経ちました。

新しい友達、新しい環境にも慣れ、がんばっています笑う

学校には、いろいろな子がいます。

勉強が得意、苦手、運動が得意、苦手など

いろいろな違いがあって、それを認めあえるのが「あったかい橘小」だというお話ですハート

でも絶対に違ってはいけないものについての話もありました。

それは、「命のおもさ」です。

違いを認め合い、一人一人を大切にできる1年生になってほしいですにっこり

グループ リサイクル活動・マルチがけ・危険箇所点検

2019.06.09(日)

本日、8時よりPTAによるリサイクル活動が行われましたにっこり

前回、2月のときは小雨の降る中での活動になりましたが、今回はとても活動しやすい曇り空曇りしかし、一生懸命活動していると汗がたくさん汗・焦る

前回のリサイクル活動から約4か月経っていることもあり、たくさんの段ボールが集まりました。この量を家に保管しておくのは、大変なことだと思います。学校のリサイクル活動のため、ご協力いただきまして、ありがとうございますニヒヒ

新聞紙もコンテナ2杯がいっぱいになるまで集まりました。

力仕事ですが、運んでくださりありがとうございますにっこり

(写真は、なぜかカメラ目線な先生ですほくそ笑む・ニヤリ

アルミ缶、空き瓶もたくさん集まりましたピース

ご協力いただきました保護者の皆さん、地域の皆さん、ありがとうございましたにっこり

次回のリサイクル活動は、お祭り明けの10月末になります2ツ星

またその際は、よろしくお願いしますキラキラ

 

リサイクル活動のあとは、地域の危険箇所点検と学校畑のマルチがけが行われました笑う子どもたちのために本当にありがとうございますハート

サツマイモの苗植えは21日の金曜日を予定していますニヒヒ

大きなサツマイモが収穫できますように了解

会議・研修 校長先生のお話

2019.06.07(金)

今日は、たちばなタイムに校長先生の講話がありました。

今年度初の校長先生のお話は、子どもたちの授業の様子を見られて、感じられたことを伝えていただきましたひらめき

テーマは「教室はまちがうところだ」

校長先生作のプレゼンに子どもたちも集中して話を聞いています!!

子どももその場にいた先生も、みんなが驚いたのがこの言葉です。

この詩の中にある言葉と、めざす橘っ子が見事にリンクされているのです!!!!

みんなの居場所が教室にあり、その教室でどんどん意見を言い合える橘っ子になってほしいですねにっこりにっこり

キラキラ クラブ活動

橘小学校には、五つのクラブがあります。

4年生以上が希望のクラブに入って活動しています。

茶道クラブ

地域の先生が二名来てくださっています。お菓子を食べて、お茶を点てます。

六月のお軸は「鮎」、お花は「ホタルブクロ」でした。

チャレンジクラブ

今日のチャレンジは、アイマスク体験と車いす体験でした。

友達を上手にリードすることができました。

囲碁・将棋クラブ

地域の先生が来て教えてくださいます。みんな真剣です。

未来の「藤井棋士」は現れるでしょうか。

スポーツクラブ

チームに分かれて、バスケットボールの試合をしていました。

シュートを決めようとみんな頑張っていました。

 料理クラブ

今日のメニューは、サンドイッチです

ハムやキュウリを挟んだおかず系とクリームの入ったスイーツ系の二つができあがりました。

おいしそうです。

 

昼 4年生源流体験

橘地区の農業用水は、どこから来ているのでしょうか。

4年生は、その流れの源を求めて、橘を出発しました。

橘公民館の方や青少年健全育成協議会の方も一緒です。

山道をぐんぐん進み、3時間かかって「面河ダム」に到着しました。

ダムの役割や歴史などをたくさん教えていただきました。子どもたちはメモを取りながら、質問もたくさんしていました

管理事務所の中には、ダムの様子を調べる機械がたくさんありました。みんな興味津々です。

 

えひめこどもの城でお弁当を食べた後は、両岸分水工と志河川(しこがわ)ダムの見学をしました。

面河ダムから流れてきた水は、道前平野に効率よく水が運べるように、ここで丹原・東予側と西条・小松側に分けられます。

志河川ダムでは、ダムの内部を階段で降りる体験もしました。ドキドキでしたが、無事みんな降りることができました。

面河ダムでは、今日から農業用水を流し始めたそうです。

子どもたちが探しに行った源流が、これから橘にも流れてくることでしょう。

ダムの関係者の皆様、橘公民館や青少年健全育成協議会の方々、バスの運転手さん、一日お世話になりました。ありがとうございました。